【おもちゃの神様 大容量デッキケースレビュー】マグネットローダーの保管・整理にベストなケース

おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

ポケカをコレクションしている人にとって、今や当たり前となったマグネットローダー

実際にコレクションが増えるに伴い、マグネットローダーの数が増えている人も多いことだろう。

ポケバンクもその一人だった。

家の中の限られたスペース内で、マグネットローダーをストックしておく方法はいくつかある。

  • 棚や机の上などに飾る
  • ケースに入れて収納する

ポケバンクは本来であれば、せっかくのコレクションなので部屋に飾っておきたいのだが、残念ながらスペースの問題やカードの日焼けの心配があるので控えていた。

そのため、マグネットローダーはすべてケースに保管しているのだが、マグネットローダーを1つにまとめて収納できるベストサイズのケースがなかなか見つからずに、仕方がなく汎用のケースで代用していた。

そんなとき、ネットで探していると、おもちゃの神様から大容量デッキケースという商品名で、マグネットローダーの保管に最適なケースがあるということを見つけた。

早速、ポケバンクが購入して使い心地を試してみたのでレビューしていきたい。

大容量デッキケースの特徴

おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

商品名は大容量デッキケース

デッキケースという名称だが、商品説明をみるとマグネットローダーを36枚保管可能!と謳っているので、プレイ用のデッキケースというよりはコレクションアイテム用のケースという意味合いがメインだろう。

外観はスクリューダウン用デッキケースと同様、PUレザー(合皮)で出来ており高級感あるデザイン。

おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

サイズは外装27×12×9cmとなっていてスクリューダウン用デッキケースと比べると高さもコンパクトになっている。

前面や側面、どの角度にもロゴや刻印はなくスッキリとした印象がある。

3段式のフタはマグネットで固定

おもちゃの神様 大容量デッキケースのフタを開けた状態

大容量デッキケースのフタはマグネットでピタッと閉まる仕組み。

強度はしっかりとしていて、カバンの中に入れても簡単には開かない仕様になっている。

フタを開くと3段階の関節で曲がるようになっていて、開いた際もスペースを取りすぎることはない。

おもちゃの神様 大容量デッキケースの内観

内観は余計な仕切りなどなく、スッキリとした開放的なケースになっており、内側はナイロンでクッション性のある素材を使用しているのでカードの傷などが付きにくくなっている。

大容量デッキケースにマグネットローダーを入れてみる

おもちゃの神様 大容量デッキケースにマグネットローダーを入れた様子

早速、手元にあるマグネットローダー大容量デッキケースに入れてみることにした。

ポケバンクはマグネットローダー保護フィルムという組み合わせで使用しているので若干サイズが大きくなるが、タテヨコともにジャストサイズ。

一枚だけ入れても倒れてくることなく、自立するサイズ感だ。

大容量デッキケースの内寸は26.3×11×7.4cmとなっているので、マグネットローダーを入れると上部に5mmほど余裕がある程度。

そのため、保護フィルムを重ねてもフタと干渉することはなかった。

おもちゃの神様 大容量デッキケースにマグネットローダーを入れた様子。上から

上からみるとジャストフィットしているのがよく分かる

さらに手元にあるマグネットローダーを追加で入れてみることにした。

おもちゃの神様 大容量デッキケースにマグネットローダーを35枚入れた様子

ポケバンクがいま所持しているマグネットローダーが25個しかなかったのだが、それでも全部入れてもなお、これだけの余裕がある状態だ。

他に新品のマグネットローダーも含めて最大どれくらいのマグネットローダーが収納できるのか試してみたところ、

という結果になった。

ポケバンクは35ptのサイズのマグネットローダーしか所持していないが、それ以上大きいptのマグネットローダーの場合には収納枚数が減っていくイメージとなる。

また、マグネットローダーを最大数入れたときにも、サイドが大きく切り込みがあるのでマグネットローダーをつまんで持ち上げやすくなっているのも特徴。

とにかくマグネットローダーを気軽に収納でき、整理もしやすいのが大容量デッキケースの優れた点といえるだろう。

フタを利用してコレクションの整理用マットとして代用可能

おもちゃの神様 大容量デッキケースにコレクションを並べた様子

大容量デッキケーススクリューダウン用デッキケース同様、フタ部分もナイロン素材で統一されているため、マグネットローダーの出し入れをする際のマットとしても利用できる。

ポケバンクのようにマグネットローダー保護フィルムを重ねている人でも、不要な傷は控えるべきなのでマットとして代用できるフタはとても便利。

大容量デッキケースにフルプロテクトケースを入れてみる

おもちゃの神様 大容量デッキケースにフルプロテクトケースを入れた様子

フルプロテクトケースマグネットローダーと比べて、タテヨコともに一回り小さいので当然、簡単に収納できた。

だが、マグネットローダーと比較してとくにタテのサイズが小さいため、ケース内で遊び(ゆとり)部分が大きく、フルプロテクトケースが動くように感じられる。

そのため、大容量デッキケースはあくまでマグネットローダー専用ケースとして割り切ったほうが良いだろう。

大容量デッキケースのレビューまとめ

大容量デッキケースマグネットローダーを多数持っており、収納場所に困っている人におすすめの一品。

この商品には窓付きと言って、サイド部分から中身が見えるデザインのものも発売されているので、複数の大容量デッキケースを所持している場合にも外から中身の判別が可能となっている。

マグネットローダーの収納ケースを探している人はぜひ、試してみてはいかがだろうか。

関連記事

  1. CEOストレージ

    【TOYGER CEO Storage レビュー】まさにCEOと呼ぶに相応しいアルミ製アタッシュケース型大容量ストレージ

  2. スクリューダウン用デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 スクリューダウン用デッキケース レビュー】コレクションアイテムがこれ1つに集約

  1. 【C2 FACTORY アクリルUVカットプレート レビュー】スクリューダウ…

    2021.09.07

  2. 【C2 FACTORY アクリルフレーム レビュー】未開封プロモをスクリュ…

    2021.09.07

  3. マグネット式ディスプレイケース MG-1にポケカを入れた状態

    【C2 FACTORY MG-1 レビュー】ワンタッチマグネットでフルプロテク…

    2021.09.06

  4. 3連デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 取り外せる3連デッキケース レビュー】好きなデッ…

    2021.08.28

  5. おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 大容量デッキケースレビュー】マグネットローダー…

    2021.08.27

  1. おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 大容量デッキケースレビュー】マグネットローダー…

    2021.08.27

  2. フルプロテクトスリーブRサイズ

    【河島製作所 フルプロテクトスリーブRサイズ レビュー】紫外線や折…

    2021.08.09

  3. マグネット式ディスプレイケース MG-1にポケカを入れた状態

    【C2 FACTORY MG-1 レビュー】ワンタッチマグネットでフルプロテク…

    2021.09.06

  4. ウルトラプロ スクリューダウン

    【ウルトラプロ スクリューダウン レビュー】お気に入りの1枚を最高…

    2021.08.06

  5. 3連デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 取り外せる3連デッキケース レビュー】好きなデッ…

    2021.08.28