【C2 FACTORY アクリルフレーム レビュー】未開封プロモをスクリューダウン化するならコレ

ポケカの高額商品で多いのが未開封プロモである。

とくにコレクターの場合、未開封プロモは開封せずにそのままで保管しておきたいと思うだろう。

現に、市場においても開封済と未開封状態では取引価格も1.5倍近く差があることはザラである。

そんな未開封プロモは、そのままの状態では決して保存状態は優れているとは言えない。

密閉されているので湿気からは守ることができているが、やはり折れやUVカットなどトレカの天敵は数多くあるからだ。

今回ご紹介するC2 FZCTORYが発売するアクリルフレームは、ポケカの未開封プロモをスクリューダウンに入れたい人にピッタリの商品である。

さっそくレビューしていこう。

未開封プロモをスクリューダウンに入れるときの注意点

未開封プロモを鑑賞したいとなったとき、真っ先に思い浮かぶのがスクリューダウンである。

開封済みのポケカであれば、フルプロテクトケースマグネットローダーに入れれば済む話だが、未開封プロモとなると簡単な話ではない。

サイズが一回り以上大きいため、未開封のままで折れから防ぎつつ鑑賞するにはスクリューダウンに挟んでしまうことが一番手っ取り早い。

だが、スクリューダウンはネジで挟み込む仕様であるがゆえに未開封プロモを潰してしまいかねない。

安易にネジをきつく締めてしまえば、せっかくの未開封プロモが潰れてポケカにダメージが入ってしまう。

逆に、ネジをゆるくしすぎると、スクリューダウン内でポケカがズレて動いてしまう懸念もあった。

アクリルフレームの特徴

アクリルフレームはそういったネジの強弱といった悩みをすべて解決してくれる商品である。

70mm×115mmの未開封プロモサイズまで対応

トレカはその種類ごとに、未開封プロモのサイズはまちまち。

とくにポケカはカード単体のサイズが遊戯王などよりも大きく、さらに未開封プロモとなると通常のアクリルフレームでは対応していない。

だが、C2 FACTORYから発売されているアクリルフレームはポケカ未開封プロモ用のサイズが用意されているのだ。

ポケカの未開封プロモのサイズは70mm×115mmがメイン。

C2 FACTORYのアクリルフレームはそのサイズにピッタリ合わせたサイズ感となっている。

未開封プロモの種類によっては、右下に矢印のような突起があるものも存在する。

C2 FACTORYではこのような突起がある未開封プロモでも、専用のサイズにて商品を用意してくれているのだ。

アクリルフレームが対応していないサイズの未開封プロモもある

ポケカの未開封プロモの中には、特に古いタイプの場合、前述した70mm×115mmより大きいサイズの商品も存在する。

例えばポンチョを着たピカチュウなどは横幅が短く、縦が長い仕様になっており、サイズが67mm×122mmとなる。

左が67mm×122mm、右が70mm×115mmとなる

購入前に手元のプロモカードを見比べて、自分が使いたいサイズをしっかりと確認するようにしよう。

アクリルフレームの使い方

C2 FACTORYのアクリルフレームを購入すると、フレームの前後には傷や汚れ防止のフィルムが付いている。

最初から裏表ともに剥がす目印となる部分があるので、非常に手が込んでいた。

手順としてはまず、スクリューダウンを通常通りネジを外して前面と後面に分ける。

そして、念のためフィルムが貼ってある状態でサイズ確認をしておこう。

1/2スクリューダウンを今回使ったが、サイズピッタリであった。

そしたら先ほどの目印となる部分から保護フィルムを剥がしていく。

裏面も同様に剥がしながら、スクリューダウンの背面部分にアクリルフレームを乗せていく。

後はアクリルフレームの窪み部分に未開封プロモを載せていこう。

今回はちょうどYU NAGABAのピカチュウが手元にあったのでモデルとして使用。

後はスクリューダウンの前面を被せて、ネジ留めをしていく。

アクリルフレームのくぼみ部分に未開封プロモのポケカが入るため、ネジ留めを強くしてもカードが潰れる心配がない。

また、スクリューダウン内でポケカが動いてしまうといった懸念もなくなる。

しっかりとネジ留めをしたら完成。

とても簡単に未開封プロモをスクリューダウンに入れることができた。

実際のサイズ感を見てみると、ネジ留めした後でもスクリューダウンとアクリルフレームのサイズはピッタリ。

今回のようにアクリルフレームのみであれば、1/2スクリューダウンに付属しているネジで問題なく留めることが可能。

余計なくぼみもなく、まさにジャストサイズで未開封プロモをスクリューダウン化することに成功した。

裏からみてもこの通り。未開封プロモを挟み込む心配もない。

アクリルフレームのレビューまとめ

今まで、ポケカの未開封プロモを鑑賞する際に上手な組み合わせが見つからなかった人にまさにピッタリの商品といえるC2 FACTORYのアクリルフレーム。

手元にある未開封プロモのサイズを図ってみて、70mm×115mmであればぜひ購入を検討してみてはいかがだろうか。

C2 FACTORY公式サイト

さらにUVカット機能をもたせるのであれば、同じくC2 FACTORYから出ているアクリルUVカットプレートを併用するのがオススメ。

関連記事

  1. クリスタルパックT8-12

    【HEIKO クリスタルパックT8-12 レビュー】フルプロテクトケースやマグネットローダーに最適な保護フィルム

  2. 【C2 FACTORY アクリルUVカットプレート レビュー】スクリューダウンに入れたカードを紫外線から防ごう

  1. 【C2 FACTORY アクリルUVカットプレート レビュー】スクリューダウ…

    2021.09.07

  2. 【C2 FACTORY アクリルフレーム レビュー】未開封プロモをスクリュ…

    2021.09.07

  3. マグネット式ディスプレイケース MG-1にポケカを入れた状態

    【C2 FACTORY MG-1 レビュー】ワンタッチマグネットでフルプロテク…

    2021.09.06

  4. 3連デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 取り外せる3連デッキケース レビュー】好きなデッ…

    2021.08.28

  5. おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 大容量デッキケースレビュー】マグネットローダー…

    2021.08.27

  1. アルティメットガードマグネットローダー

    【アルティメットガード マグネットカードケース レビュー】手軽か…

    2021.08.04

  2. おもちゃの神様 大容量デッキケースの外観

    【おもちゃの神様 大容量デッキケースレビュー】マグネットローダー…

    2021.08.27

  3. KMCサイドインパーフェクト

    【KMC カードバリアー サイドインパーフェクト レビュー】透明性と…

    2021.08.05

  4. おもちゃの神様ダメカンダイスの中身

    【おもちゃの神様 ダメカンダイス レビュー】リモートポケカに最適…

    2021.08.16

  5. マグネット式ディスプレイケース MG-1にポケカを入れた状態

    【C2 FACTORY MG-1 レビュー】ワンタッチマグネットでフルプロテク…

    2021.09.06